忍者ブログ

美大生世界一周旅行記

RECENT ENTRY RECENT COMMENT

2016/12/06
09:44
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2020/02/02
02:02
旅のハプニング集10個!!

手持ち35万で旅スタート!!

ドイツに着いた時は80ユーロしか無かった。
僕は日本に帰るお金を稼ぐ為に新しいビジネスを見つけて
見事成功させた。
詳しく見る!!



PR

残りの9個を見る!!

2012/04/10
00:36
美大生世界一周の終わり。

今まで『美大生世界一周』を応援してくれた皆様、
有難うございました。
おかげさまで2012年3月をもって
武蔵野美術大学を卒業する事が出来ました。



僕はもう美大生ではなくなるので、
このブログを終わらせようと思います。


大学2年生が終わってから
1年間35万円を持って世界一周をしました。
一番の不可能に挑戦しようと思い世界一周をはじめ、
僕は自分の一番の不可能を可能にし帰国しました。



そこから僕は長い旅をしています。
どこか地に足のついていない空の旅です。
優しい日本というこの環境の中では、
毎日が刺激で命がけの海外と比べたら、
命に届くような危機感が足りません。



生活の維持が僕の動力源のエネルギーにはなりません。





これから僕はどのように生きて行くのかはわかりませんが、
楽しみにしていてください。


とりあえず美大生世界一周をして人生が変わりました。
命を懸けたのはこの旅が初めてでした。
またそのような機会がある時に、
自分の力は発揮されると思います。



この後の未来が不安というよりも、
ドキドキさせてくれるものを探していきたいと思います。


長い間応援してくれた方、
へこたれていた時にコメントを残してくれた皆様、
美大生世界一周記を機に会ってくれた方々、
一年間日本で待っていてくれた大好きだった人、
有難うございました。


これからのプランとしては、
簡単に言うと旅を扱う会社を起こそうと思っています。
よろしくおねがいします。
ブログはこれを一応やっているので、
ここで追いかけられると思います。



それでは、新しい次の人生へ
行ってきます!!

2012/03/29
21:12
行ってらっしゃい、アナム

アナムがロンドンに行きました!!!


アナムの出発カウントダウン!!



2日前!!

寂しくて会いにいっちゃった。

1日前!

アナムの家で生まれ年の1988年のワイン空けた。

当日!!

飛び立つ飛行機見ながら「アナムがいく」って言いながら超泣いた。



てかね、
予定通り始発でアナムんち行ったら車に乗れないねってなって、
ダッシュで電車乗って田中が途中で成田の方に敬礼して帰って、
僕はスカイランナーに乗り換えて値段超高くて、
ついたらアナム5分で出国手続きでバイバイして、


アナムの父ちゃんが出て来たと思ったら
「チケットそこら辺に落ちてない??」
ってもうてんやわんや!!!w


どっか行っちゃうから
たくさん一緒にいれば一緒にいる程、
アナムの出発は嘘みたいになっちゃった。





アナムはロンドンに行って、
翼は仙台に建築修行に行き、
僕は東京で仕事をはじめ。
皆バラバラなの今。
3人の生活が始まったのは
もう2年前か。
一緒にいた場所も皆の彼女もあの頃の想い描いた未来も
実際の今とは大分違うけど、
ただ僕たちは一歩ずつ自分たちの道を
涙をこぼしながら何かを捨てながら
しっかり前を向いて歩いてる。
強いぜ!!


また一緒に住めたらいいな



とか言ってみたけど、
なんでかむっちゃ胸イタイ!!
もう住めないか!!



さあ歩みだしたこの3人!!
一応美大生世界一周記の帰国後はこの3人の事を中心に載せていたので、
書いてみましたが、
僕の周りの友達も大体卒業して
みんな歩みだしています!!


出発の前になると何も言えなくなっちゃう。
「頑張れよ」って言った。
僕も沢山頑張るからね。





「さようならの決意」は僕を大きく成長させてくれそうです。

アナム、いってらっっしゃあああああああああい!!

2012/02/26
20:48
スミマセン

昨日夢で
ライブ中ギターをぶっ壊しまくってて、
これはギターを道具にしているという事だと気付いた。
そして、体と、言葉も道具でした。

僕には愛がない事に気付きました。

自分にいっぱいいっぱいっす。

2012/02/16
18:24
ウォシュレット

僕は今日
新しい境地に立った。


自ら幸せの空間を作り上げる事はして来なかった。
この世で起こる出来事を全て受け入れていた。
ルールは僕ではなく
そっちの世界がつくるものだと思っていた。



今日
ドア付近のカフェで僕は冷えていた。
そんな中、僕は考える事に煮詰まってなんとなくトイレに行き、
なんとなくズボンをおろし便座に座った。
そこで便意を覚え、済まし、
ウォシュレットをして
目を閉じて天を仰いでいる途中に
感じた。




あったかい。




今幸せを感じている。
こんな感動出来るの事はあまり無い事だから、
これはすごい事だ。
僕はウォシュレットに感動している。


ああ、
この世の中は傷つく事、
痛いものばかり、
みんな
そんな世の中で生きているのだから、
あなたの事はそんなに構っていられない。
傷つきながら自力で
一緒に生きていきましょう、
それは当たり前だと思っていた。


だが、
好きなものだけを集められたらそれはそれは
とても素晴らしい事だな。
好きな人も家に居てほしい。



毎日好きなもの、
好きな人しか居ない空間が出来たら素敵だな。
そういう世界ってあっていいんだ。
そしたら
もの、人、趣味、好きな全てを愛して行く生活が送れるな。


じゃあ先ずウォシュレットを置こう。
これは排便用ではなく、
部屋にマッサージ用のウォシュレットを置こう。
トイレに排便用のウォシュレットを置こう。

そして大好きな彼女と朝起きて、
ビンテージの古い甘い匂いのするギターを弾いて、
カーテンから漏れる日差しがキレイで、、、
そんな環境で好きな仕事したり生活して、、、、、





僕は
大好きなものを探すために生きて行きたい。
そう思った。
本気で思ってしまった。
僕の音楽も変わってしまう。
ビックリした。



好きなものを探しに行こう。

2012/01/01
18:16
新年の挨拶

明けましておめでとうございます!!!
元旦にバイト行く途中
100mでギターを持った外国人を2人見たよw







みんな!!!!
2012年なんだって!!!
何がって??











西暦がだよおおおおおお!!!!









ボクはね、
今年一年振り返ろうと思います。
実はこのブログは、
もうあまり面白くないです。



嘘はつかないけど、
載せられないブログは出来た!!
って事だね!!
ボクはこのブログと一緒に成長して行こう。
何がって??








このブログ調べられてるんだよー!!









TABIIPPOのイベント
バンド活動
大金の借金
そしてTABiine
シェアハウス解散

なんだか書いたら普通だけど、
今のボクの未来を決める大事な一年でした。
って言っても、
大事じゃない一年なんて無いんだけどね。



ただ、
本厄だった2011年は、
やっぱキっつうぅ。。
本当に厄払いした方がいいよ24歳の♂。
ちんこ切った方がいいよ。





でも伝説になるようなロッカーって27歳で死ぬっていうよね。
23歳から何かやろうか考え、
24歳の前厄で挑戦して、
25歳の本厄で一気に辛い想いして、
26歳で思うようにいくようになって、
27際で幸せを感じて,,,しゅん。




しゅうぅん。
あ新年からあっちゃあああああ!!!!!
もういいわ!!

去年は振り返っただけで涙出るわ!!






いや、
こんなボクも旅のWEBサイトを作り出したんです。
ボクはこれに携わってくれている池ちゃんや酒井さん、
ダーウエ、北アヤ、タケ君、に本当に感謝しているんです。




さて

ボクは動きだしました。
ボクは旅をして、
こんなWEBサービスが欲しい!!
なんて思ったWEBサービスを作っています。




この旅のWEBサービスで、
現代の旅のスタイルを提示する事で
沢木耕太郎、高橋歩、この次のシンボルになります。








っふぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお







インターネットが発達した
新しい旅の時代、
『幕開け〜現代バックパッカー時代〜』


旅に答えなんか無いから
人はずっと旅を語り続ける。
ボクは旅して自分が確信した事を話すだけ。
『諦めなければ叶う!!』
僕は旅してこの言葉を頂きました。





2012年は
『落ち着いて見る』
夢はいくら語っても良い。
それを願うだけでなく、冷静に見て行く。


夢への過程は夢でなく現実の道を歩かなければいけない。
現実の道には悪い人もいればいい人も居る。
その道を一緒に歩んでくれるTABiineのみんな。
そして協力してくれるみんな。
僕はそういう人に支えられて生きている事を
強く実感しています。






『さあ、募集します!!』

一緒に面白い事をしてくれる方、
19日〜22日にあなたの旅をインタビューさせてくれる方、
一緒に時代のシンボルになってくれる方、



新しい時代のシンボルになりませんか。



連絡はコチラへお願いします!!
akomekome@gmail.com

2011/12/07
17:40
500万円の借金

ぎっくり腰ですよおおおおおおジン!!

また旅に出たい気持ちになってるよ。
次の旅は
目的なんかいらない旅してみたいなあ。


今ではなんだかんだの事件が起こって、
500万円の借金を負いそうです。
デッサンは描く事も、消す事も同じ描くという事。
新しく挑戦する事も諦める事も、同じ前進しているという事。
僕はこの500万円の借金を前進としてとらえます。

人生なんてどうにかなるのなのかな。
まさか自分が
新しい旅のWEBサービスを立ち上げて、
登記するなんて考えてもいなかった。


最近の気付いた事は
冬は着込むから、屁こくと襟からにおい出る事です。



僕の未来はどうなっていくんだろう。
と空を見上げながら襟からクサイのが出て来るじんでした。

2011/11/18
14:50
母さんの誕生日

お母さんへ

お誕生日おめでとうございます。
今年もたくさん迷惑かけてゴメンね。
いつもお母さんの仕事の邪魔をしないようにしているのに、
たくさん迷惑かけました。
ホントにホントにごめんなさい。

僕は自分でもどうしようもない人だと思っています。
お母さんの子に生まれてごめんなさい。
たくさんいい想いをさせたいと思っているのに
いつもうまくいきません。
自分のお金でお母さんをどこか連れて行きたいけど、
今年もまた出来なかったよ。ごめんね。

いつも心配させてダメな僕だけど、
お母さんの子に生まれて良かったです。
だから、体には気をつけてね。病院にはちゃんと行ってほしいです。
お母さんの体が悪いと、心配で心配で仕方ないです。

これからも元気なお母さんでいてください。

誕生日おめでとうございます。

息子より。

2011/11/02
12:25
僕の旅

僕の魂の叫びは肉体という現実を置いてきぼりにしてたんだ。
だから体も部屋もギターも
彼女も過去も未来もボロボロになっていくんだ。

希望や理想を謳って、
現実を見たら全部だめじゃんか。
体もぼろぼろじゃんか。
無敵の理想と、
何も出来ないニートじゃないか。


どうしようもな!!!!!
終わってんな!!!!!
と、
24歳になって僕はこんな事に気付いてしまいました。




先ずは一人の人を愛する事でしょうか。
自分が帰ってくる部屋を奇麗にする事でしょうか。
仕事をしてお金を稼いで自立する事でしょうか。
無傷でライブを終わらせる事でしょうか。


そう、
テーマは自立だ。




現実を受け止めよう。
残りの人生で何をやるか、
全部見つめ直そう。

現実を直視しよう。
数値化しよう。



どうせこんなカス野郎
この世じゃ生きて行けないよ、は、終わり。
誰か交換してくれないかな。
ジンとあなたを交換したい。
それじゃだめだよ。


現実を直視する。
この世で生きて行く。
そんな旅に出ようと思います。
計画を練ってます。


最近冷えてきましたね。
お体には十分気をつけて。
   NEXT >>>