忍者ブログ

美大生世界一周旅行記

RECENT ENTRY RECENT COMMENT

2017/07/28
09:51
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/09/06
14:54
ダラムシャラー、ラダックへ!!

とうとう明日、
ダラムサラと、ラダックへ向かいます!!!

世界で一番空が近いって聞いた事があります!!
僕ラダックで夕日を見て、
星空がみたい!!

星が手に届く世界へ、
何個か彼女に持ってってやろう!


いや
流れ星にしておくってあげようか!!





オリヴィエ・フェルミ
http://www.follmispirit.com/

こんな写真!!

という写真家の作品も見れるみたいなので、
それも見に行こう。
加工しまくりの写真達が、
彼の見る世界達を上手く表現しています。

写真を見てると写真の加工の仕方が勉強になります。



そういえば、
なぜか写真の加工を
毛嫌いする人が居ます。

加工されていない写真ってあるのかな?

今では、仕上がったデジタルカメラの写真データは
ほとんど加工済みだし、
フィルムも範囲は狭いけど、
暗室で自分の出したい色が出せるって聞いた。
自分の表現したい世界観を表現するための加工。

加工しないで"生"の写真が撮りたいって人に多いです。



僕も"生"の写真撮りたいです。
でもそれは写真が生ではなくて、
人の生きた写真が撮りたい。
そして僕はそうなりたい。

僕の求める写真は
僕自身が求める姿なのかもしれません。








いい写真って何だろう。
写真はもはや舞台の中。
写真を見る時、人はもう客席に座らされているような気がします。
だって、写真の連続が動画になって映画になるしね。

座席にいる事を忘れてしまうような写真。
写真の枠の中で遊ぶなら、
そんな写真が撮りたいとは思うけど、
写真の可能性って
もっともっともっとあると思ってる。



真(まこと)を写すで写真。

写すって真似るって事。
目の前のリンゴと、写真の中のリンゴは一緒じゃない。
真を真似て、
本当の真実を求める事が"写真"なのかもしれない。
真の答えは写真には無いって知ってる。


でも真を求める事に写真を撮る意味はあると思う。







僕にとって"生きた写真"は絶望の塊。
それと同時に
写真は僕にとって希望の塊。












ん〜
なんつって。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ここまで読んで頂きありがとうございます。
よろしければ1クリックでランクが上がり、
楽しい日記を明日に繋げられます♪



blogram投票ボタン
こっちもおまけに☆
日記の見所が書いてあるよ♪


PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

Re:ダラムシャラー、ラダックへ!!
2009年09月09日水

写真、写真ってなんだろうね?
あんまり深く考えたことなかったな。

俺は写真を見た瞬間にテンションが上がったり、笑顔になったり、心が痛んだり、
あとは美味しそうとか、とにかく心が動く映像が出来ればいいなぁ、って思って取ってる。
フィルムメインで撮ってるけど、それはそっちの方が雰囲気がでたり、
擦れて曖昧な記憶のような、心が動きやすい写真が撮れてる気がするからだと思う。
だからなんか変なときは、というより、現状よりよくなる可能性がある時は、ガンガン写真をいじるよ。

フィルムで撮った写真もプリントする時はお店の人がよく見えるように調整してあげてるんだよ。俺はバイトしてて、いつもそういうことしてた。


うん、なんか楽しいわ。
じんくん、また会って写真について語ろう!

Re:ダラムシャラー、ラダックへ!!
2009年09月10日木

グローブと虫捕り網どっちが良いかな!
ばっちこーい

Re:ダラムシャラー、ラダックへ!!
2009年09月10日木

くさいけどちょーいいこと書いてんね。。
本物のためにうそのプロになりたい。
とか思うもん。
そんなことよりラダック!いいないいな。
良かったら写真いっぱいアップして☆

rdfjvynq
2011年08月31日水

RHhXv0 <a href="http://upajkbofocuw.com/">upajkbofocuw</a>, [url=http://lriuxcrhqvls.com/]lriuxcrhqvls[/url], [link=http://zinandboksfn.com/]zinandboksfn[/link], http://cfttnjbyzdfk.com/

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら